リチウムイオン電池の豆知識

リチウムイオン電池に関する情報をやさしくご紹介。

バッテリートラブル


UPQのスマホバッテリーのリコール (2017.7.26)

 すっかり有名になった株式会社UPQのスマホバッテリーのリコールに関する記事です。

www.itmedia.co.jp

 バッテリーの発火事故が起きたスマホについて、これまで「ファームウェアのアップデートで事故防止が可能」とされてきましたが、今回新たに当該バッテリーをすべて回収・交換するとのことです。消費者庁経産省のサイトにリコール情報が掲載されていますが、それによると対象は2015年12月~2016年10月までに販売されたUPQ Phone A01X 6,059台で、バッテリーパックの型番はUPQ-BPA01です。消費者庁の資料には重大事故が2件、重大ではない事故が4件発生したとの記載があり、事故原因のうちの1つは「バッテリーセル内部の内部短絡によるものと推定される」としています。今後調査・分析の結果その他の事故の原因がわかれば逐次公表されるとのことです。

 またUPQのサイトにはリコールに関する内容が掲載されています。

upq.me

 当初ファームウェアのアップデートで対応と聞いて、「本当に大丈夫なの?」と思っていましたが、UPQの5月25日の発表をよく読むと今回の全回収・交換が当初から予定されていたものとわかりました。

 バッテリーに限らず、製品の安全性というものは100%・絶対に安全というものはありえませんが、1000分の1の事故発生確率というのはちょっと高い気もします。製品そのもののの品質・安全性を高める努力とともに、事故発生後の迅速誠実な対応も重要だということですね。

f:id:michinokutd:20160310120730j:plain

f:id:michinokutd:20160310123927p:plain

MICHINOKU TRADE LLC